正しいルアーの結び方

釣りの必修科目・結び方。自己流でやっていませんか?
ルアーのより強い結び方・付け方をわかりやすく紹介していきます。
2019/05/28

ルアーの結び方

ルアーが切れてしまったのか、よく浮かんでいる姿を見かけますね。
ラインにおいて、結び目は弱い部分になり、ルアー部位も例外ではありません。ラインの劣化も切れる要因ではありますが、結び方は重要です。ルアーのシッカリした結び方を多く知ることに、損はないと思います。ここに調べたものをまとめましたので、それぞれ紹介します。


より強力・安定した結び方についてまとめました。

ルアーの付け方 ラインの結び方
http://www.eonet.ne.jp/~ayame/line/line-set.html

上のサイトではルアーへの結び方として
図解と解説で載せています。絵があり、わかりやすいです。

・ユニノット
電車結び。結びの基本系。

・ホーマーロードループノット
ルアーの動きの自由度アップ。自然な動きになる結び方

などについて解説されています。



そのほかにも、結び方にはいろいろあるようです。
以下、ご参考に。

【完全結び】プロがよく採用する。別名「漁師結び」
http://www.seaguar.ne.jp/knot/page.jsp?mode=cover/parts/page/21

【ループノット】ルアーと結び目に余裕を持たせる結び方
http://www.seaguar.ne.jp/knot/page.jsp?mode=cover/parts/page/20

【フリーノット】50ポンド以上の高強度ラインを使うときの結び方
http://www.seaguar.ne.jp/knot/page.jsp?mode=cover/parts/page/19


図解に加えて、動画で結び方を説明しているサイトです。わかりやすいですね。
ゼヒ参考におすすめします。

お薦めノット
http://www.unitika.co.jp/fishing/knot/


また、ラインは熱に弱い性質をもっています。
ラインの結ぶ際の摩擦熱には気をつけてください!!
posted by よりよい生活に向けて取り組む委員会 | ルアーの結び方
前の記事 > LEDルアーと針結び器 | 次の記事 > ルアーラインについて